MENU

旭川市の外壁塗装・屋根塗装なら専門店のソトピアへお任せ|YOUトピアカワムラの外壁・屋根専門店

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-815-512受付時間 9:30~17:30(火曜水定休)

  • ショールーム来店予約
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ

ソトピアの現場ブログ 記事一覧

6/1・2【イベント】外壁・屋根リフォーム応援祭 開催します!

旭川市の皆様、こんにちは! いつもyouトピアカワムラ ソトピアをご愛顧いただき、誠にありがとうございます!(^^)!マーケティング担当の大西です。 6月イベントのご案内です!!   日時 2024年6月1日(土)・2日(日) イベント特典 ①ご来場特典:アンケートご記入で「BOXティッシュ」プレゼント! ②お見積り特典:お見積りのご依頼で「カトル・カールさんの焼菓子セット」プレゼント! ③ご成約特典:30万円以上のご成約で「道産米10Kg」プレゼント!       100万円以上のご成約で「商品券1万円分」プレゼント! イベント大特価 屋根塗装:ケイセラⅡ 25.8万円 → 24.0万円 外壁塗装:タテイルα 61.8万円 → 58.3万円 外壁工事:高耐久30年シーリングに無償グレードアップ!   2024年6月1日(土)・2日(日)は、外壁屋根リフォーム専門店「ソトピア」へ♪外壁屋根の塗装・張替え・上張り・二重屋根・雪庇ガードなどの雪止め、何でもご相談ください!!   ホームページから来店予約はコチラ↓来店予約 | ソトピア (sotopia.jp)    

2024.05.21(Tue)

詳しくはこちら

イベント・キャンペーン

サッシ(窓)の性能の違い?窓リノベ補助金がある2024年に交換を考えてみては!!

皆様、こんにちは!旭川市地域密着の外壁塗装・屋根リフォーム専門店のソトピア長岡です。 今年もあっという間に桜が終わってしまいましたが、毎年桜を見て元気をいただいています♡ GWは楽しみましたか―(^^)/ また夏に向けて楽しんでいきましょう!! さて今回は皆さんもご存じであると思いますが、昨年に引き続き 『先進的窓リノベ2024事業』で国から補助金が出ます。 先進的窓リノベ2024事業【公式】 環境省 https://window-renovation2024.env.go.jp なかなかここまで補助金額が出ませんので、窓交換で悩んでいる方は是非ご相談してください。 今日はサッシ(窓)について簡単にお伝えいたします。 【サッシの種類】 サッシといっても、さまざまな種類があり、どれを選ぶかによって家の性能が大きく変わります。それぞれの特徴をお伝えします。 ①アルミサッシ アルミ製のサッシは日本では幅広く使用されています。加工がしやすく強度が高いことから、コストパフォーマンスに優れています。ただ、熱伝導率が高いので、夏は熱く、冬は冷たくなってしまうのがデメリットとされています。とはいえ、日本の住宅では非常に多く採用されており、一般的なサッシとして幅広く浸透しています。 ②樹脂サッシ 窓のフレーム部分が塩化ビニル樹脂でできており、優れた断熱性が特徴です。ただ、従来のアルミサッシと比べるとコストが高くなってしまいます。とはいえ、高断熱・高気密住宅が注目を集めていることもあり、樹脂サッシを標準採用している商品も多くなっています。 ③アルミ樹脂複合サッシ アルミ樹脂複合サッシはアルミサッシと樹脂サッシを合わせたハイブリッド型のサッシです。室内側を樹脂、室外側をアルミにすることで、コストを抑えながらも高い断熱性を実現できるのが特徴といえます。 ④木製サッシ 木製サッシは木の質感を感じられるのが魅力的です。断熱性にも優れており、寒さが厳しい冬場でも冷たい空気が伝わりにくいという特徴があります。ただ、アルミや樹脂よりも耐久性が劣ってしまうので、採用する場合はしっかりメンテナンスの事も考えてください。 【ガラスの種類】 サッシにはさまざまな種類がありますが、実はガラスにもいくつかの種類があるのです。ここでは、それぞれの特徴について紹介するので、ぜひ参考にしてください。 ①単板ガラス 単板ガラスは1枚ガラスのことをいい、昭和から平成初期にかけて採用されていました。1枚のガラスで作られているので、断熱性が低いだけでなく、防犯面でもデメリットがあることから、近年の注文住宅では採用されることはほとんどありません。 ②複層ガラス 複層ガラスは2枚のガラスを組み合わせて作られています。単板ガラスよりも厚みがあるので、断熱性はもちろん、防犯面にも優れています。ただ、イメージとしては単板ガラスよりも少し断熱性が高いくらいなので、より高い断熱性を求められる方は、これから紹介するLow-E複層ガラスやトリプルガラスを採用したほうがよいと思います。 ③Low-E複層ガラス Low-E複層ガラスは2枚のガラスのうち、どちらか1枚の中空層側に特殊な金属膜が貼られているガラスです。ガラス内の特殊な金属膜によって、太陽の熱を吸収、反射することができるので、日差しが強い夏場でも外からの熱を室内に入りづらくしてくれる効果があります。さらに、冬場は室内の空気が外に逃げにくい性質があるので暖房効率を高められる効果が期待できるでしょう。 ④トリプルガラス トリプルガラスは3枚のガラスで構成されています。3枚のガラスの層には空気よりも熱を通しにくいアルゴンガスやクリプトンガスが入っており、Low-E複層ガラスよりも高い断熱性、気密性を実現しているのが特徴です。さらに、遮音性や防犯性が高く、近年注目を集めているガラスといえるでしょう。 又、現在北海道ではトリプルガラスにする住宅が増えています。 【サッシやガラスで断熱性能は変わるの?】 ここまでさまざまな種類のサッシやガラスを紹介してきましたが、「サッシで性能は変わるの?」と疑問に思われる方も多いでしょう。結論からいうと、サッシやガラスで断熱性能は大きく変わります。とくに樹脂サッシとトリプルガラスの組み合わせは、非常に優れた断熱性能を実現しており、北海道や東北などの雪国では幅広く使用されているのです。もちろん夏場でも効果を期待でき、冷房効率が高まることから、光熱費の削減につながります。 是非、『先進的窓リノベ』の補助金をうまく活用し、更なる快適な住まいやコスト削減に繋げてください。 最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました。 旭川市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・外壁リフォーム・屋根リフォーム専門店ソトピアをよろしくお願い致します。 ソトピア自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根のお問い合わせはコチラから

2024.05.20(Mon)

詳しくはこちら

現場日記

ゴールデンウイーク中も営業いたします!

  いつもYouトピアカワムラ ソトピアをご愛顧いただき誠にありがとうございます。マーケティング担当の大西です!(^^)! ソトピアはゴールデンウィークも元気に営業しております!(4月30日と5月1日は定休日です)     旭川市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・外壁リフォーム・屋根リフォーム専門店ソトピアをよろしくお願い致します。

2024.04.23(Tue)

詳しくはこちら

イベント・キャンペーン

旭川市のリフォーム補助金についてご紹介!

皆さま、こんにちは!旭川市地域密着の外壁塗装・屋根リフォーム専門店のソトピア武田です! 先日、4月20日・21日は環状線沿いにあるPanasonicさんのショールームとの合同イベントがありました! ご来場頂いた皆さまありがとうございました! さて今回はタイトルにある通り、旭川市の住宅リフォームに関する補助金で、ソトピアでもよくお問い合わせの頂く ・旭川市住宅改修補助金 (性能保全型) ・旭川市住宅雪対策補助金 についてご紹介していこうと思います!   旭川市住宅改修補助金 まず旭川市住宅改修補助金ですが対象になる工事は、屋根、外壁の塗装や張替え、その他にも防水改修やコーキングなども対象になり、かつ、工事費が税込100万円以上の工事が対象になります。 ※ 一戸建住宅のみ対象※ 共同住宅は対象外 そして気になる補助金額ですが一律5万円となっております!   旭川市住宅雪対策補助金 もう一つの旭川市住宅雪対策補助金ですが対象になる工事は ・融雪槽又は、融雪機の新設 ・ロードヒーティングの新規敷設 となり、こちらの対象工事費は税込50万円(法人は税別)となっております。 補助金額は対象工事費の 1/10 かつ 上限 10 万円(千円未満切捨)になっています!   あれ、何だか工事金額に対して全然でないじゃん!と思った方も多いかと思います! そうなんです。昨年と比べてみても対象の工事金額も上がっているに加え、補助金額も下がってしまっているものもあります、、、 しかし、こちらの補助金何と、来年にはなくなってしまっているかもしれません! 屋根や外壁のリフォーム工事は、金額も大きいので補助金これだけか、、、と思うかもしれませんが、補助金は本当にタイミングが全てなので、申請出来るうちにやっておくのが良いと思います! 旭川市役所さんへの実際の申請などは、ソトピアでお手伝いする事もできますので、お気軽にお問い合わせください! また令和6年度の旭川市の補助金に関しては、旭川市役所のHPにも詳細が載っていますので、お時間のある時に見てみてください! 最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました。 旭川市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・外壁リフォーム・屋根リフォーム専門店ソトピアをよろしくお願い致します。 ソトピア自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根のお問い合わせはコチラから          

2024.04.23(Tue)

詳しくはこちら

現場日記

終了しました「Panasonicショールーム旭川OPNExyouトピアカワムラコラボイベント」開催いたします!

いつもyouトピアカワムラ ソトピアをご愛顧いただき、誠にありがとうございます!(^^)!マーケティング担当の大西です。 2024年4月、旭川の環状線沿いにパナソニックさんの新しいショールームがオープンします!カッコいい建物なので、どんなお店か気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?ショールーム内では、本物のキッチンで排水口に集まる水の流れを見ることができたり、トイレの水流を体感できたり、カタログだけではわかりにくい感動の体験ができます! そこで!ソトピアでは「Panasonicショールーム旭川OPNEコラボイベント」を開催させていただきます!見るだけ・ご相談だけでも大歓迎♪雪解けのこの時期、気になるおうちの外まわりのメンテナンスや補助金のセミナーも開催しますので、お気軽にご来場くださいね。大特価品やプレゼントをたくさんご用意してお待ちしております♪ おかげさまで創業107年!感謝の107円セール! ・パナソニック 洗面台 エムライン750巾 1面鏡 メーカー希望価格 162,900円 → 大特価 107円(税抜) ・パナソニック トイレ アラウーノV メーカー希望価格 197,000円 → 大特価 107円(税抜) ・パナソニック テレビドアホン オープン価格 → 大特価 107円(税抜) ・パナソニック ホシ姫サマ メーカー希望価格 39,200円 → 大特価 107円(税抜)) 各1台限り!4月21日(日)までの受付、4月22日(月)に抽選発表いたします!ぜひショールームにお越しください♪   イベント特典 企画1 ご来場特典: アンケートご記入で「桜うどん」プレゼント!※先着50組 企画2 次回アポイント特典: 次回商談アポイントのお約束で「1000円分クオカード」プレゼント! リフォームお役立ちセミナー 損をしたくない人必見!今年もリフォームに関する補助金がスタートします。 ■2024年補助金活用セミナー 4月20日(土) ①10:30~ ②15:00~ 4月21日(日) ①10:30~ ②15:00~ ご予約はこちらから https://forms.gle/axKngGyweLw45xCN6 雪が解けてお家の外まわりが気になる方はお気軽にご参加ください♪メンテナンスの時期や方法を伝授します! ■お家の外まわりメンテナンス勉強会 4月20日(土) ①13:00~ 4月21日(日) ①13:00~ ご予約はこちらから https://forms.gle/u4C4Rzth3BGC1pg38 (チラシPO) ■イベント開催期間:2024年4月20日(土)~21日(日) ■イベント開催時間:10:00~17:00 ■場所:パナソニック旭川ショールーム 旭川市東光8条6丁目3-5(今回の会場はパナソニックショールームです!)https://maps.app.goo.gl/hPCVAKTcxdPeKg727  

2024.04.09(Tue)

詳しくはこちら

イベント・キャンペーン

屋根の塗装工事工程について

皆様、こんにちは!!! 旭川市の地域密着の外壁・屋根リフォーム専門店のソトピア渡辺です。   最近は少しずつ暖かくなり気分も上がってきましたね 自分の方は最近サウナブームが来ているので、暖かくなることでより楽しめるようになりました(笑)   屋根の塗装リフォームはこんな工事です ①足場組立工事(工事用足場の設置) ②高圧洗浄(屋根の汚れを取り除く為) ②下地調整(家によってはサビ等を取り除くための作業) ③屋根下塗り塗装(下塗りをすることで密着度を高め塗膜を付けやすくする事とサビを発生しにくくする)状況によりやる場合あり ④屋根中塗り(塗膜に厚みを持たせる為)施工業者によって施工方法変わります ④屋根仕上げ塗装1回目(下塗りをして密着度を高めて塗膜を付ける)施工業者によって施工方法変わります ⑤屋根塗装仕上げ2回目(仕上げ塗装1回目で進めた場合は2回目も塗ります) また、下塗りを飛ばして屋根を塗るとm塗膜が乗らず雪とともに塗膜が落ちるので下塗り工程は必要です。 工事の際などはしっかりチェックしましょう!!!   旭川市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・外壁リフォーム・屋根リフォーム専門店ソトピアをよろしくお願い致します。 ソトピア自慢の《施工事例》を是非ご覧ください!

2024.04.08(Mon)

詳しくはこちら

現場日記新着情報

今年も塗装の時期が来ました!!なぜ塗装するの!?

  皆様、こんにちは!旭川市地域密着の外壁塗装・屋根リフォーム専門店のソトピア長岡です。   30日(土)・31日(日)と『ソトピア春の大塗装祭』を開催しました。多くのお客様のご来店、ありがとうございます! シリコン(有機塗料)価格でケイセラⅡ(無機塗料)に無償グレードアップは本当にお得なのでこの機会にお試しください!! 今年も春がもうそこまできています!塗装の時期がきました(^^)/ ソトピアでの塗装の相談、お見積依頼を是非お待ちしております!!! 今日は【塗装の大切さ】を簡単に説明させていただきます。 是非参考にしてください。 【外壁が色褪せする理由】そもそもなぜ外壁塗装は、色褪せしてしまうのでしょうか? 外壁塗装の色褪せで最も多いのは、紫外線の影響です。 太陽光に含まれる紫外線に反応し塗料の顔料が破壊されることで、外壁塗装の色褪せが生じてしまいます。 外壁は日々紫外線に晒されています。塗料の寿命は約10年。 新築時から10年・前回の外壁塗装から10年経過した塗料は、徐々に色褪せが生じてしまいますので、再度外壁塗装が必要になってきます。 【外壁塗装の色褪せを放置してはいけない理由】外壁塗装が色褪せする理由は、主に紫外線の影響であることはわかりましたが、「色褪せって見た目の問題だけだよね?」と思った方もいるのでは・・・? 結論から伝えます・・・残念ながら見た目の問題だけでは済みません! 色褪せは外壁の防水機能が低下してきたサインでもあるのです。 外壁塗装の色褪せは塗膜が分解され、外壁から剥がれた状態です。 外壁には元々防水機能は備わっておらず、上から外壁塗装をすることで防水機能を補っています。 つまり、 「外壁の色褪せ=塗膜の剥がれ=防水機能がない無防備な状態」 であるといったことがわかります。 防水性がない無防備な状態の外壁は、ひび割れや反りの原因にもなり、そこから雨水が侵入してしまうと雨漏りや腐食の原因にもなります。 【定期的な外壁塗装で色褪せや劣化を防ごう】 先程もお話させて頂きましたが、主な塗料の寿命(耐久性)は約10年です。寿命を迎えた塗料は紫外線や雨の影響で、徐々に色褪せ防水性が低下してしまいその結果、雨漏りや腐食の原因になることがわかりました。 外壁の色褪せや劣化症状が見受けられる時期(約10年)・適切なタイミングで、適切なメンテナンス(外壁塗装)を行い、外壁の防水性を向上させてあげましょう! ソトピアでは無機塗料での塗装も行っております。 (旭川で使用できる会社は少ないです。どこでも使用できません。) シリコン塗料に比べても耐用年数が長く保たれます。    ↓ ●無機塗料は簡単にいったらガラスのコップです。 ●有機塗料は簡単にいったらプラスチックのコップです。 2つのコップをずっと外に置いておいていたら、どうなりますか・・・? プラスチックのコップは色褪せてしまします。 ガラスのコップはそのまま綺麗に保たれます。 無機塗料は有機物の中にガラスや石の成分を使用し、紫外線に強い塗料です。その分耐用年数、色褪せ防止が長くなります。 年々塗料など含め建材も値段が上がってきています。 この先のトータルメンテナンスコストを考えて、お客様に合った良いメンテンナンス方法を選んでください。塗装はもちろん、上張りや張替などのご相談もしておりますので、既存の外壁の痛み具合や今後の生活プランなどで少しでもアドバイス出来たら嬉しいです。 最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました。 旭川市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・外壁リフォーム・屋根リフォーム専門店ソトピアをよろしくお願い致します。 ソトピア自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根のお問い合わせはコチラから

2024.04.01(Mon)

詳しくはこちら

現場日記

【雪対策】旭川では避けられない雪対策について:後編

旭川市の皆様、こんにちは!旭川市地域密着の外壁塗装・屋根リフォーム専門店のソトピアの松浦です!   3月も終わりに近づき、雪解けをすごく感じる時期になりましたね! ただやはり暖かくなると、さらに増えているのが 雪による住宅破損被害のご相談です 前回に引き続き、本日は後編に進んでいきたいと思います。   雪止めフェンス あらゆる雪対策の中でも、一番といっていいほど頑丈で、安心感がある雪対策になります。 基礎を埋設して、フェンスを組み立てていくのでちょっとやそっとでは、動くこともなく、 最近のフェンスはメッキ加工もしておりますので、錆も出ずらいのが特徴です。 また、雪止めフェンスは雪山が敷地や道路にはみ出ないようにする対策でも取り付けたりします。 背宅の低い雪止めフェンスなども最近ではよく見かけます。   火災保険 いろいろな対策をご紹介してきましたが、どんな対策をしても雪害は起こってしまうときはございます。 そんな時は慌てずに、ソトピアのようなリフォーム業者に相談することが一番にはなりますが、 お客様のほうでもできることがございます。 それが火災保険の使用有無の確認です。 北海道で火災保険に加入している方の中には、雪害のオプションがついていることがございます。落雪などの被害の際は、オプションがついていると火災保険適応になる場合などがありますので、 大きな被害が出てしまった際は、一度ご自身の火災保険が使用できるかどうか確認してみてください。また、火災保険のプランを見直し、雪害関係が対応されない場合は対応できるように変更することをお勧めいたします。無落雪屋根でも、勾配屋根でも、どんな形の住宅であっても雪害が起こらないと言い切れる住宅はございません。 被害の多い今年だからこそ、今一度確認してみることがよろしいかと思います。   いかがだったでしょうか。北海道では雪対策が欠かせないので、ぜひ一度はご自身の雪対策を見直してみてはどうでしょうか?   また、工事を考えている方はぜひ旭川市地域密着の外壁塗装・屋根リフォーム専門店のソトピアに声をおかけください!ご相談、お見積りは無料で行っておりますのでご気軽にご連絡ください。 最後までご覧いただきありがとうございました。   ソトピア自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根のお問い合わせはコチラから  

2024.03.29(Fri)

詳しくはこちら

終了しました【イベント】春の大塗装祭 開催します!

旭川市の皆様、こんにちは! いつも外壁屋根リフォーム専門店「ソトピア」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。旭川も雪が解けて春を感じる日も増えてきました! そこで、ソトピアでは感謝の気持ちを込めて、「春の大塗装祭」を開催させていただきます! 2024年3月30日(土)・31日(日)は、外壁屋根リフォーム専門店「ソトピア」へ♪外壁屋根の塗装・張替え・上張り・二重屋根・雪庇ガードなどの雪止め、何でもご相談ください!! ホームページから来店予約はコチラ↓来店予約 | ソトピア (sotopia.jp)

2024.03.22(Fri)

詳しくはこちら

イベント・キャンペーン

終了しました【キャンペーン】キャッシュバック☆外壁・屋根リフォームがおトク!

  旭川市のみなさま、こんにちは!外壁・屋根リフォーム専門店 ソトピアのマーケティング担当大西です!いつもHP訪問、ありがとうございます!(^^)! 「キャッシュバック☆キャンペーン」 さて、ソトピアでは春先の外壁屋根リフォームを応援♪ 期間中に「①外壁&屋根セット塗装」「②外壁全面張り替えor上張り」いずれかのリフォームをご契約してくださったお客様に、なんと!3万円分の商品券プレゼント!!滅多にない超お得なキャンペーンですので、この機会をぜひお見逃しなく!   ■契約期間:20234年3月18日(月)~2024年3月31日(日) ■内容:①外壁&屋根セット塗装 3万円商品券キャッシュバック    ②外壁全面張り替えor上張り 3万円商品券キャッシュバック   旭川市で実績No.1の「Youトピアカワムラ ソトピア」におまかせください!経験豊富なスタッフが親切丁寧にアドバイスさせていただきます。   旭川市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・外壁リフォーム・屋根リフォーム専門店ソトピアをよろしくお願い致します。

2024.03.18(Mon)

詳しくはこちら

イベント・キャンペーン

雨漏り、すが漏りのお問い合わせはソトピアまで!

皆さま、こんにちは!旭川市地域密着の外壁塗装・屋根リフォーム専門店のソトピア武田です! 今日は気温が暖かくなって来たこの時期に起こりやすい、すが漏りや雨漏りについてお話ししたいと思います! まず皆さまは雨漏りとすが漏りの違いはご存じでしょうか? まず、すが漏りとは屋根に異常がなくても起こりうるトラブルになります。 対して雨漏りは屋根に不具合が生じて起こるトラブルになります。 すが漏り 屋根に蓄積した雪が凍結することにより、雪解け水が屋根の結合部などから内部へ入り込む。屋根に雪が積もっている冬に起こる。 雨漏り 屋根の不具合(剥がれ、めくれ等)が原因で雨水が内部へ入り込む。主に、雨が多い時期に起こる。 すが漏れの「すが(しが)」は東北弁で「氷」という意味です。 屋根に蓄積した大量の雪は、室内の熱により温められて溶けます。その雪解け水が、屋根先部分に凍り付くことで軒先に氷の層が作られます。その結果、軒先に生じた氷が屋根から流れてくる水を堰き止めるダムとなり、水分をスムーズに雨樋へと排水できなくなるのです。 その他にも屋根には板金と板金をつなぎ合わせているハゼと言われる部分があります。 この部分にはしっかりとコーキングが打ってあるのですが経年的な劣化によって コーキングが切れてしまったりすると雨漏りすが漏りの原因になってしまいます。   すが漏りの原因は主に軒先に生じた氷の塊です。そのため、すが漏りを防ぐためには水をせき止めている氷(すが)の層を取り除く必要があります。しかし、屋根先に生じた氷を撤去するのは大変危険な作業です。雪が積もった屋根の軒先に近づくと、内部の熱で溶けかかった大量の雪が一気に屋根から滑り落ちてくる可能性があり命の危険を伴います。 そのため、雨漏りやすが漏りが起きてしまっている場合はプロである我々ソトピアまでお問い合わせください! 最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました。 旭川市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・外壁リフォーム・屋根リフォーム専門店ソトピアをよろしくお願い致します。 ソトピア自慢の《施工事例》を是非ご覧ください! 外壁・屋根のお問い合わせはコチラから              

2024.03.18(Mon)

詳しくはこちら

外壁・屋根リフォーム専門店 ソトピアへようこそ

株式会社 カワムラホーム
代表取締役社長

ソトピア 川村 健太

この度はソトピアのホームページをご覧いただきありがとうございます。

YOUトピアカワムラは大正7年創業以来、100年以上に渡り、旭川市において住まいのサービスを提供し続けてきた会社です。現在でも新築・リフォーム・不動産とあらゆる住まいのサービスを提供しております。そんななか2020年8月から豊岡と末広のリフォーム館内に外壁・屋根専門店『ソトピア』をオープンいたしました。
私自身、前職では住宅用外壁材メーカーに勤めていたこともあり、外壁・屋根という住宅の顔ともいうべき分野においてお客様への住まいのサービスを充実させたいという想いから今回のオープンの運びとなりました。

弊社では『住む』ということ。YOUトピアカワムラ。というスローガンのもと、外装リフォームを通して地域住民の皆様によりよい『住まい』サービスを提供してまいりますので今後ともご指導ご鞭撻並びに末永いご愛好賜りますようにお願い申し上げます。

  • ソトピア本店ショールーム アクセスマップ

    ソトピア本店ショールーム

    〒078-8234 旭川市豊岡4条3丁目7-13「Youトピアカワムラ リフォーム館 本店内」
    フリーダイヤル:0120-815-512
    TEL:0166-32-3231
    営業時間 9:30~17:30(火曜水曜定休)

    ソトピア本店ショールームについて詳しくはコチラ

初めての方は無料診断へ お気軽にお電話ください

0120-815-512
受付時間 9:30~17:30(火曜水定休)

無料見積依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

0120-815-512のHPをご覧の皆様へ

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! 来店予約 外壁・屋根リフォーム専門ショールームへお越しください